返信用封筒の書き方

スポンサードリンク

返信用封筒の書き方

手紙を出す時には、何らかの理由で、相手からの返事をもらう必要があるケースが出てきます。
この時便利なのが、返信用封筒です。
あらかじめ宛名を書き、切手を張った状態の封筒を同封する事で、相手が返信する時の手間を省く事ができます。

 

この返信用封筒にも、いくつか決まった書き方があります。
大事なのが、宛名です。
返信用なので、宛名にはほとんどの場合差出人の名前を書く事になります。
ですが、自分宛の封筒に「様」などの敬称を付けるのもおかしいですよね。
正しい書き方は、「行」です。
返信する人は、投函前にこの「行」を二重線で消し、「様」に書き変えるのがマナーとなっています。

 

ただ、お客が会社宛に返信する際には、敬称を書き変えないまま投函するケースも多々見られます。
さらに、相手が同じような返信を多数求められている事が分かっている場合には、書きかえる手間も省略するため、最初から「様」と書いておく書き方がすすめられる場合もあります。

スポンサードリンク

返信用封筒の書き方関連ページ

封筒に御中を書く時の注意点と書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
手紙を出す時の封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
祝儀袋を使うお見舞い封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒に綺麗な字を書く書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒に「様方」を書く時の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
色々な敬称を使った封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
個人あての封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
バランスのいい封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒の封じ目の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒の書き方をマスターして手紙を楽しもう
封筒の書き方などをご紹介していきます。
宛名「様方」の正しい書き方

基本 縦書き封筒 横書き封筒 その他の封筒 シーン別の書き方