封筒の封じ目の書き方

スポンサードリンク

封筒の封じ目の書き方

大切な人への手紙を書いて、封筒へ入れた後は、封をしてポストに投函するだけ…なのですが、ちょっと待って下さい。
その封筒、きちんと封じ目の書き方を守っていますか?

 

封じ目とは、封筒をシールやのりなどで閉じる部分の中央の事。
洋封筒などでは、閉じる部分が三角形になっているので、その頂点の部分が封じ目になります。

 

ノリ付でしっかり閉じるだけでも良いのですが、正式にはここに、封じ目と言うものを作るのが正しい書き方。
古い洋画などでは、蝋を垂らして印を押す、封蝋がよく見られます。
いまでも、手紙にこだわりのある人は封蝋で封じ目を作る事が多いようです。

 

そこまでしない場合の書き方は、封じ目に「〆」の字を書いておくだけでも大丈夫です。
途中で開封されたかどうかが分かるよう、継ぎ目に跨るように書きます。

 

また、封じ目にはシールを貼る事もあります。
慶事などではきちんとした寿シールを貼りますが、友人への手紙などであれば、ファンシーな物や、季節を感じるシールで封じるのもオシャレですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

封筒の封じ目の書き方関連ページ

封筒に御中を書く時の注意点と書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
手紙を出す時の封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
祝儀袋を使うお見舞い封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒に綺麗な字を書く書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒に「様方」を書く時の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
色々な敬称を使った封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
個人あての封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
返信用封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
バランスのいい封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
封筒の書き方をマスターして手紙を楽しもう
封筒の書き方などをご紹介していきます。
宛名「様方」の正しい書き方

基本 縦書き封筒 横書き封筒 その他の封筒 シーン別の書き方