縦書き封筒の差出人の書き方

スポンサードリンク

縦書き封筒の差出人の書き方

特殊な手紙でもない限り、封筒を書く際には差出人の名前を記入する事が必要になります。
差出人の名前は、通常、封筒の表ではなく、裏側に書きます。

 

意外と見過ごされがちな差出人の書き方ですが、もちろんちゃんとした決まりがあります。
まず、差出人の住所は、裏返した封筒のセンターラインの右側に、氏名は左側に書くのが正式なマナーです。
しかし、最近ではセンターラインに右側には何も書かず、住所も氏名も全て左側に書く事が多いようです。

 

宛名の住所同様、差出人の住所が一行におさまらない場合は改行しても構いません。
書き方も同様で、キリの良い所で改行する、二行目以降の書き出しは前の行のよりも下にする、等の決まりがあります。

 

郵便番号は、書く欄があらかじめ印刷されているタイプと、全く何も書かれていないタイプがあります。
何も書かれていない場合の郵便番号の書き方ですが、センターラインの左側、住所の上辺りに位置するよう、横書きでアラビア数字を使って記入します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

縦書き封筒の差出人の書き方関連ページ

縦書き封筒の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒の住所の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒の宛名の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒の裏面の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒に住所を横書きする書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒に宛名を横書きする書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。
縦書き封筒の数字の書き方
封筒の書き方などをご紹介していきます。

基本 縦書き封筒 横書き封筒 その他の封筒 シーン別の書き方